読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いい夢みてね

『いい夢見ろよ』は、古くは、『8時だよ全員集合』の最後で加藤茶さんが言っていた台詞。今では、柳沢慎吾さんが、コントの最後に言うフレーズです…たぶん幸せって『いい夢を見る』ような心理状態にあることではないでしょうか?あなたと私が、そうなれるような話題を探して行きたいと思います.

2014年、今年も残り1ヵ月!後10冊、ミステリー小説を読みたいと思います。

今週のお題「年内にやっておきたいこと」〈2014年をふりかえる 1〉

 

昨年(2013年)の7月、池井戸潤さん原作の「七つの会議」が、

NHKでドラマ化された。「七つの会議」は、ある企業が、商品の

欠陥を隠蔽しているという設定の物語りだった。

 

それを観た私は、「これは、原作を読んでおかなければ」と勤務先の

近くのBookoffに行ったが「七つの会議」がなく「空飛ぶタイヤ」を

手に入れた。「空飛ぶタイヤ」は、トラックのタイヤが外れて

死傷事故が起こるという設定の物語りだが、これも企業の不祥事を

テーマにしたものだった。

 

こうして、池井戸潤さんが書いた企業小説に嵌った私は、その頃

始めた読書メーターで親しくなった方から薦められた、

高野和明さんや横山秀夫さんの作品や、同時期にドラマ化された

宮部みゆきさん原作の「名もなき毒」などを読み始め、すっかり

ミステリー小説に嵌ってしまった。

 

ミステリー小説を読むのは久しぶりだったが、私は元々、推理小説

好きだったのかもしれない。どちらが先だったか忘れたが、乱歩の

人間椅子」や赤川二郎さんの「三毛猫ホームズシリーズ」などを

夢中で読んだこともあった。

 

読書メーターを始めとする「読書系SNS」に感想を投稿するという

モチベーションに支えられ、あれから1年と4ヵ月、ミステリーを

読み続けてきた。今年も残すところ1ヵ月、後10冊を目標にしたい。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ